月ごとに料金を支払う!月極駐車場の仕組み


自宅に駐車スペースがない場合、必ず利用することになるのが月極駐車場です。
すでに利用されている方も多いと思いますが、駐車場選びのポイントや、駐車場設備の種類の違いについては、あまりご存知でないことが多いのではないでしょうか。
この記事では、月極駐車場の月極駐車場を利用するにあたっての注意点や、駐車場設備の種類についてご紹介いたします。
「すでによく知っている」という方も、復習がてらお読みいただければ幸いです。

月極駐車場は使用頻度に関係なく月単位でお金が発生する仕組み

月極駐車場は単なる時間貸しではなく、「1ヶ月いくら」で駐車スペースを間借りするスタイルの駐車場です。
駐車場を運営する事業者と賃貸借契約を結ぶ必要があり、駐車場にもよりますが、敷金や礼金、管理費や共益費が必要になる場合が多いと思います。
賃貸のアパートやマンションを借りるのと似ていますね。

自宅に駐車スペースがない場合、車を購入する際には自宅から2km以内に駐車スペースを確保して車庫証明を取得する必要がありますので、すでに利用した経験がある方も多いのではないでしょうか。

月極駐車場を利用する際の注意点

先ほども申し上げた通り、月極駐車場の選び方は賃貸の住まい選びと似ています。
場所選びを間違えてしまうと思わぬ後悔をすることになったり、余計なお金を支払わなければいけなくなるかもしれません。

ここではそのような余分な損をしないために、月極駐車場を選ぶ際に気をつけたいポイントをご紹介します。
駐車場選びのポイントになるのは以下の3点です。

  • 出入庫がうまくいくか
  • 利便性が良いか
  • 平均相場より大幅に高くないか

それぞれの内容を詳しくご説明いたします。

出入庫がスムーズにいくか

月極駐車場選びで最も気をつけるべきポイントは、「スムーズに出入庫ができるかどうか」です。
ついつい月額料金や家からの距離だけで選んでしまいそうになりますが、このポイントを軽視すると思わぬ出費につながることがあります。

月極駐車場のオーナーや事業者は、なるべくたくさんの利用者と契約したいので、1台ごとの駐車スペースが多少手狭になっても、駐車できる台数を増やしたいと考えていることが多いです。
そのため、両隣の車とほとんど間隔が空いていない駐車場や出入り口ギリギリまで駐車スペースとしているケースが散見されます。

こうした駐車場と契約してしまうと、自損事故や他の車との接触事故を起こしてしまいかねません。
「自分は出入庫でそんなヘマはしない」という運転に自信のある方もおられると思いますが、駐車中の自分の車を他人に傷つけられる可能性もあるので、余裕を持ったスペースを確保している駐車場を選択されることをおすすめします。

利便性が良いか

利便性も駐車場選びの大きなポイントになります。
まず家からあまりにも遠い駐車場と契約してしまうと、車を取りに行ったり、駐車後帰宅するのも一苦労です。なるべく徒歩圏内の駐車場を選ぶことをおすすめします。

また駐車場内の設備にも目を向けておきましょう。
「利用者のことを考えた設備が整っているか」といった点や、「設備がきちんと整備されているか」という点も非常に重要です。

例えば駐車場内に照明設備がない場合、夜間に車上荒らしが発生す可能性があります。
また駐車場内が「舗装されているか」といった点にも目を向けておくべきです。
所有している車が高価なものであるなら、セキュリティ面に気を使った設備があるかも重要なポイントになります。

例えばメルセデス・ベンツやポルシェといった高級車を、セキュリティ設備が設置されていない屋外式の月極駐車場に停めておくのはおすすめできません。

平均相場より大幅に高くないか

月極駐車場にも、月額の相場というものがあります。
月額相場は地域によって様々ですが、以下3つの要素から大体の金額が決定されています。

  1. 駐車場が存在するエリアの地価
  2. 地域住人からの駐車場に対する需要
  3. 駐車場の設備

地価が高いエリアであれば、月額料金も相応に高額になります。
また駐車場が存在する地区によって、月極駐車場に対する需要が変わります。

住んでいる住人全員分の駐車場スペースが確保されている分譲マンションばかりが立ち並んでいるエリアでは、月極駐車場の月額料金が安くなるといった寸法です。

また駐車場が用意している設備によっても料金が左右されます。
セキュリティ設備が充実していたり、リモコンシャッターが用意されている屋内型の月極駐車場は高額になりますし、なんの設備もない「ほぼ空き地」のような月極駐車場なら安価に借りることができるでしょう。

それらの要素を加味した上で、同じエリア内に存在する駐車場の金額を比較することが重要です。

月極駐車場の種類

最後に月極駐車場の種類についてご説明いたしましょう。
月極駐車場は主に2つのタイプが存在しています。「屋外タイプ」と「屋内タイプ」です。

屋外タイプ

屋外タイプはフェンスで囲われているだけの、シンプルな駐車スペースを提供する駐車場です。
当然車は風雨にさらされることになるので、洗車やメンテナンスには気を使う必要があります。

車上荒らしに合う可能性もありますので、車のコンディションを気にされる方や車を大事にされている方にはおすすめできません。
上記のようなデメリットは存在しますが、とにかく費用を安く済ませることができますので、「車は日常の足」と割り切っておられる方にはうってつけの駐車場です。

屋内タイプ

屋内タイプはコンクリート製の建屋内に駐車するスタイルの駐車場です。
当然車が風雨にさらされる心配はありません。

また設備が充実している屋内タイプの駐車場なら、リモコンシャッターや警備システムが設置されていることもあり、犯罪に巻き込まれる確率もグッと下がります。
非常に魅力的なメリットが目白押しですが、当然月額料金は高いです。

車を大事にされている方や、高級車を所有されている方におすすめの駐車場と言えます。